悩んでるオータム

寒かったり暑かったり日が照ったり曇ってばっかりだったりで体調が安定しません。最近じぶんの描きたい絵ってなんだろうなとよく考えては試行錯誤したり手を動かしたりしてます。だいたい数年に1回こういうときは来るので、また来たかという感じですが、来たら来たでそれなりにしんどいものです。とはいえ時間は過ぎ、金は稼がなければならない。

すごく若い時にずっとクロッキー帳を持ち歩いては金のないまま飲み屋に行き、その場でまわりの人に帳面をみせて気に入った絵があったら売るっていうのをやってたのを思い出しました。売っては飲みながらまた描いてまた売る。お金に困ってた時はまあまあいい飲み代になりました。買ってくれた人がその絵をどうしたかとかは知らないし、あんまり興味もないんですが、非常にプリミティヴな商売だったなとアラサーになった今思ってます。
いまそういうことはしようとは思わないけど、あのときの視点とか感覚とかってなくなったなーと思って過去の自分に寂しい気分になったりしています。まともになろう、慎ましくいようと頑張って来たところでただのつまらない人間になってしまったような気がして、かといって昔には戻りたいとも思わないんですけど、傲慢だなーなんて思いながら手を動かす日々です。
ここ2ヶ月くらいそういう気持ちで手を動かしてたら感覚をいいかんじにアップデートした状態で思い出して、あのとき描きたかったけど気持ちとか技術とかでできなかったものを描くかという気分になり「あぶないシリーズ」を自分のために描いたりしてます(worksにある黄色い絵だよ)
いままでのタッチとけっこう変わってしまうのは怖いけど、変わることはいつでも怖い。それよりも死ぬことの方が怖いから変わるくらいどうってこともないかななんて思っています。(個人の制作とお仕事はけっこう違う気持ちでやっているので、前描いてた感じとか細かいやつとか、じゃんじゃんやりますよ!)

そんななかで描いたやつがBuzzFeedさんのインスタで紹介していただけてめっちゃ嬉しかったです。

大人になったら変わったり成長したりなんかないと思ってましたよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です